あなたはまだ“根性だけ”しかを指示することができない

昭和世代の上司の言うことを聞き続けるのでしょうか?

本当に実績を残してきた、誰もができる本当のノウハウをこの場で公開をします。


そして、20代で課長に昇進をし、

自由な時間とお金を手に入れる起業をする力を身につけてください


20代で課長に昇進。自由な時間とお金を手に入れたいあなたへ

 

現代は、以前のような右肩上がりの時代ではなく、黙っていたら業績は下がり続けてしまう右肩下がりの時代。

それにも関わらず、会社の売上予算は昨年対比で作られてしまいます。

結果、予算を達成させるためには、やはり新しいこと=新規開拓を行っていかなければいけなく、

多くの企業が新規開拓を進めたいと思っています。
しかし、一度関係性を築いた先とのいわゆる「ルート営業」は得意な人が多いですが、

いざ新規開拓となると苦戦をする企業が多いのが現状です。

そして、いざ新規開拓をやるぞ、となって多くの企業がやることが、調査会社などから何十万円、

へたしたら何百万円というお金をかけてリストを買ってきて、ひたすら皆で電話をする、ということ。

もしくはしらみつぶしに企業のドアをノックし、今日はあのビル 1 棟全てに訪問するぞ、とひたすら根性勝負の世界。

それで成果がでない、ということはありませんが、あまりに非効率であり、すでにモノが溢れている現代では

簡単に成果をあげることはできず、従業員が疲弊するだけであります。
場合によっては過剰にノルマを設定してしまうと晴れてブラック企業の仲間入りとなってしまいます。

私はこれまでいろいろな商品を販売してきました。
コストは1円もかけません。テレアポのように、毎日電話と向き合って怒鳴られ無視されながら、永遠と電話をかけ続ける根性勝負のようなこともしません。ひたすらドアノック、ましてや、コネなどを活用した方法でもありません。

それでも常に組織のトップセールスマンとして活躍をしてきました。

☑企業むけの教育プログラムを販売した際には、わずか1カ月で2社の新規顧客の開拓、売上3000万を実現しました。
☑住宅および事務所や工場、倉庫などのリフォームの販売をした際には、なんと1年間で新規顧客数約30件、

☑所属していた部署10人の営業マンで40億の売上予算の中、一人で20億円もの売り上げを作りました。
☑また、野菜や果物などの青果物を販売した際には、1ヶ月もしないうちに、5件の新規顧客の開拓、売上月間1000万を実現しました。

結論として「新規開拓」と「インターネット」はものすごく相性がよいと感じております。

読者の声

具体例を交えて説明されており、価値が高いコンテンツだと思います。(E.S)

 著者の新規開拓営業の経験からのノウハウを元に 具体例を交えて説明されており、分かりやすく、 価値が高いコンテンツだと思います。(E.S)

▶ 私はお菓子メーカーで営業をしている者です。 この不景気、少子化で売り上げが下がり、去年から新規営業の部署に配属になりました。新規開拓は本当に難しく、なかなか契約がとれなく苦労しているところ、この本に出会いました。なるほど~、と思える新規開拓の内容であり、これなら自分でもできそうだと思い、実践をしたところ、なんと1ヶ月もしないうちに新規の契約を獲得することができました! ありがとうございます!(S.S)

▶ どこのハウツー本にも載っていない方法で、本当に簡単な方法でした。自分でも実践してみます。


苦労の時代  新規営業がとれない・・・

約7年前、私も新規開拓の営業職についており、全く成果をあげることができず、悩んでおりました。。

「○○会社の山田というものです。この度はとても○○産の美味しい野菜をご紹介したく、ご連絡をさせていただきました。」

「この野菜は味も美味しく、さらに栄養価も高く・・・・・」

電話先の人:「すみません、忙しいので結構です。」

プープー(電話の切れる音)

「はぁー、、、、また切られた。。でもダメだ。諦めたら試合終了。もう 1 件かけるぞ!」

「○○会社の山田というものです。この度はとても美味しい野菜をご紹介したく、ご連絡をさせていただきました。」

電話先の人:「なんでしょうか(不機嫌そうな声)」

「この野菜を使うことで、とても美味しい料理を作ることができるようになり、さらに生産者の顔が見える安心・安全な野菜として、お客様に PR をすることができるようになります。」

電話先の人:「担当につなぎますので、少々お待ちください」

お、チャンスがきたかも!!

担当の人:「お電話代わりました。ご用件はなんでしょうか。」

「この野菜を使うことで、とても美味しい料理を作ることができるようになり、さらに生産者の顔が見える安心・安全な野菜として、お客様に PR をすることができるようになります。」

担当の人:「すでに他社から美味しい野菜を仕入れておりますので、結構です」

プープー(電話の切れる音)

「はぁ~、今日は午前中で 10 件電話して、成果 0 か。。 おれはこの仕事向いてないかもな。。昨日は外回りで訪問をしようと思って外に出たけど、どこに行っていいかわからず、いざインターホン押そうと思うと緊張するし、結局、受付で門前払いだし。。同期の高田は体育会出身でそういうの何も気にせず、根性で成果をあげているけど、おれは根性もないし。。。」(疲れ切った様子)

こんなに簡単に成約できた!

新規顧客の開拓は現代でさえ、「根性だ!」「気合いが足りん!」と言ってくる上司がたくさんおります。

私はここまでインターネットが発達した世の中でインターネットを使わずに根性だけで新規開拓をしていくことに大きな疑問を感じておりました。

そこで、私はインターネットを活用し、どうにか新規開拓ができないか、考えてきました。

そして、、、

編み出したその方法を実践すると、、、

なんと、1ヶ月もしないで、成果をあげることができました!!


社員1000人以上の会社で28歳で課長に昇進

☑企業むけの教育プログラムを販売した際には、わずか1カ月で2社の新規顧客の開拓、売上3000万を実現しました。
☑住宅および事務所や工場、倉庫などのリフォームの販売をした際には、なんと1年間で新規顧客数約30件、

☑所属していた部署10人の営業マンで40億の売上予算の中、一人で20億円もの売り上げを作りました。
☑また、野菜や果物などの青果物を販売した際には、1ヶ月もしないうちに、5件の新規顧客の開拓、売上月間1000万を実現しました。

結果、28歳で社員1000人以上の会社の課長職に異例の人事で昇進することができました。

そして、「商品を売る力」を身につけた私は、

  • 自分が売りたい、と思う商品を売れるようになりました。
  • 組織の中で自由に仕事ができるようになりました。
  • 独立し、自由な時間とお金を手に入れる準備ができました。

「なりたい自分になるには営業力を高めること。」
人の悩みの中でお金に関することは多くあります。

お金で全てのことが解決できるなんてことは絶対にありません。

しかし、お金がないことで困ることは多くあります。商品は作るだけではお金に替えることはできません。

それを販売することで、お金を得ることができます。
もし、あなたがお金をたくさん欲しいのであれば、営業力を高めることです。
もし、あなたが原発のない世界を望むなら、自然エネルギー発電の販売をすることです。
もし、病気を少しでも減らしたいなら、ジャンクフードではなく、健康的な食事や野菜など販売することです。

商品を販売することができれば、世の中を少し変えることができます。

ぜひ、一緒に勉強をしましょう。

教材の内容

はじめに:営業力こそ最も大事な要素の一つ
第 1 章 :新規開拓こそインターネットを使いこなせ
第 2 章 :インターネット集客の「既存のやり方」と「新しいやり方」
第 3 章 :コネなし、広告費なし、根性なしの営業マンがインター
ネットを活用し、新規顧客を開拓する方法
第 4 章 :成功のテンプレートをつくる
おわりに:なりたい自分になるには営業力を磨け

——————————————————————————————————————————————————

今すぐお読みいただけます。

ダウンロード版 PDF31ページ、

ご注文後、ご入金が確定しましたら、

購入者マイページから商品ダウンロードしてください。

——————————————————————————————————————————————————

著者:黒岩寛太

企業むけの教育プログラムを販売するベンチャー企業に新卒で入社。

新規顧客の開拓で苦労するも、2年目には売上3000万を実現。
その後、住宅および事務所や工場、倉庫などのリフォームの販売をした際には、なんと1年間で新規顧客数約30件、

所属していた部署10人の営業マンで40億の売上予算の中、一人で20億円もの売り上げを作りました。
さらに、野菜や果物などの青果物を販売した際には、1ヶ月もしないうちに、5件の新規顧客の開拓、売上月間1000万を実現しました。

——————————————————————————————————————————————————

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー